酵素ダイエットと言えば置き換えダイエットは危険!?

ae24ec8394aed3c13b2101e7ddf544a7_s.jpg
最近注目され始めている酵素ダイエットですが、酵素ドリンクを使った置き換えダイエットが流行っているようですね。ただ、この置き換えダイエットはリバウンドする可能性が高いのを知っていますか?

置き換えダイエットは、1日の食事のうち1~2食を酵素ドリンクに置き換えるというダイエット方法です。摂取カロリーが少なるくなり、さらには消化酵素を摂取できるので、おなかの中にある消化物は分解されるので効果は間違いなくでてきそうですが、、、

このダイエットの大きな落とし穴は続けることが難しいということです。確かに慣れてしまえば1日2食の生活もしくは1食の生活はできるかもしれませんが、果たしてあなたは続けることができますか?

この酵素ドリンクでの置き換えダイエットの落とし穴の1つがあるとするなら続けにくいというのも1つの落とし穴だとおもいます。

例えば酵素ドリンクの味が合わなかった場合は、まず続けることができませんよね。また味が気に入ってても毎日同じものをずっと飲むのは飽きるので、やっぱり続きにくいダイエットだと私は思います。

そしてもう一つの落とし穴が続けないと、このダイエットは、かならずと言っていいほどリバウンドする可能性が高いということです。通常の食生活に戻れば同じような食生活に戻る可能性が非常に高いです。

同じ食生活をしてしまうと結局食べ過ぎてしまい、リバウンドしてしまう可能性が高いと思います。

酵素でのダイエットはもちろんおすすめですが、酵素ドリンクのダイエットはあまりおすすめできません。ファスティングなどの固形物を食べてはいけないときに、酵素ドリンクを利用するのは良いと思いますがそれ以外の置き換えダイエットはあまり私はおすすめしません。

同じ酵素のダイエットをするなら酵素サプリがおすすめです。その中でも、酵素サプリのなかきれい酵素が特におすすめで、麹菌と乳酸菌と食物繊維の3つをブレンドしていれ効率的に酵素を摂取することができます。

また自分の好きな時に飲んだり、タイミングを見計らって飲むこともできるし、持ち運び便利でサプリメントなので、続けやすいのも魅力の一つです。

【なかきれい酵素】の詳細


酵素サプリのおすすめポイント!

・保存しやすい
・持ち運びが便利
・続けやすい
・味などがないので飽きにくい
・新鮮な酵素を摂取しやすい

酵素ドリンクを利用した場合は、飲んだ後の冷凍保存をしないといけませんが、酵素サプリなら常温でOKです。

また酵素の働きを考えると冷凍保存はあまりよくありません。酵素が働きやすい温度はやはり人間の体温ぐらいの温度です。

冷凍保存することで壊れることはありませんが少し働きが鈍くなる可能性があるので、効果的に利用したいなら、酵素カプセルのほうがより新鮮な酵素を摂取しやすいのです。

また、カプセルなので、持ち運びも楽ですし、自分の状況に合わせた飲み方も選べるのはうれしいポイントの一つです。

例えば、お酒をのすぎたときには、いつもより少し多めに飲んでみたり、食べ過ぎの時や食事をしないときなども、カプセルなので、コップ一杯の水があればいつでもの飲むことができるのであなたのライフスタイルに合わせやすいので、続けやすいのが魅力なんです。


【なかきれい酵素】の公式サイトへ

なかきれい酵素はこんな人におすすめ

なかきれい酵素を利用するなら、胃もたれ、便秘、二日酔い、肥満などに悩んでいる人は利用をおすすめします。

なかきれい酵素を飲むことであなたの体の中をきれいにしてくてる働きをしてくれます。体の汚れはあなたが今悩んでいる、肥満、便秘、二日酔いなどの原因になっている可能性が非常に高いのです。

体の汚れはすべてに影響するので、代謝がさがり冷え性になったり、消化不良で胃もたれになりやすくなってしまいます。逆に腸内がキレイなら血流もよいので、体中に栄養素がまわりやすくなり体温が上がることで代謝もあがり痩せやすく疲れにくい健康的な体を作ることができます。


痩せやすい体を作れれば必然的に痩せてそして、痩せやすいからだなので、太りにくいのダイエットをしている人の一番の問題であるリバウンドを避けることもできます。

そんな体の内側から健康を作っていくなかきれい酵素を利用して体の健康を作る準備を始めてみてはどうでしょうか?今なら定期コースを利用することで初めての人限定で通常価格より3000円引きの980円で利用ができます。

もちろん定期コースは2回目の配送の手配が終わる前に連絡すれば、解除することができます。

【なかきれい酵素】をお試し価格で申込!









おすすめめ記事:酵素サプリと酵素ドリンクの違いって?毎日利用なら【なかきれい酵素】


この記事へのコメント